2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

体 験 レ ッ ス ン 受 付 中 ・ 生 徒 さ ん 募 集 中 !
詳しくは、お問い合わせフォーム または、 お電話にてお気軽にお問い合わせください。
レッスン内容や発表会の模様などは教室ホームページをごらんください。

2015.09.08 (Tue)

メルビッシュ湖上音楽祭 オペレッタ「こうもり」


メルビッシュ湖上音楽祭 オペレッタ「こうもり」 アクロス福岡

楽しみにしていた名曲 オペレッタ「こうもり」を見てきました。

世界一流のopera祭の中では、メルビッシュ湖上音楽祭は、
まあまあと言う評価でしたが、思った以上にレベルが高く、
観客サービスも一生懸命で、とても良かったです。

ロザリンデ役のアレクサンドラ・ラインプレヒトは
、表情豊かで、声量もあり、とても上手でした。
が、プロフィール写真とかなり違っていました。
若くて痩せている(笑)

アデーレ役のイーヴァ・シェルも、アイゼンシュタイン役の
ティルマン・ウンガーも、表情豊かで、美声でよかったです。

看守役の方などが、かなり日本語を入れて
、観客サービスで、会場は盛り上がってました。

ただ、オルロフスキー公爵役は、男性のファルセットが良かったです。
どうも、女性が男性役って、「フィガロの結婚」とかも、あまり好きじゃない。
なんで、こんな声域と違う役をつくるのかな?

バレーダンサーは男女ペアで4組8人でした。
上手でした。
が、男性ダンサーの一人が、てっぺんが、ハゲてて。
初めてハゲのダンサーを見ました。
彼も上手でしたが…。

opera、operettaの中で代表的な「こうもり」は、大好きで
序曲、挿入曲「美しく青きドナウ」最後の「シャンパンの歌」まで、
有名なヨハン・シュトラウス二世の曲です。

でも、演出家?衣装が、スカートが今風に短かったり、
公爵夫人の部屋着が、ジャージーぽくて、身体の線がムチムチ。
なんか、ミスマッチでしたわ。

至福の時を過ごし、チケットは3600円で、一番安い席。
でも、雰囲気を楽しむ為に、奮発してシャンパン1300円を飲みました。
確か、一昨年まで1000円だったのに…いつの間に、上がったんだ!?

メトロポリタンオペラハウスでも15ドルだったのに。(プラス、チップ1ドル)
シャンペンだけ、メトロポリタン並み?
その、メトロポリタンのシャンペンは、カヴァでした。
(コストコで1本800円で売ってる、愛用のシャンペンでした笑)

ま、NYCのmetropolitanoperaで見たと思えばいいかな~
ここは、NYCと思いたい・・・。(笑)

オケも上手で音に厚みがありました。
大好きな「こうもり」に、シャンペン飲んで、
気分良く、今日のブログは、超長い!(笑)

あおば松本容子音楽教室へ


スポンサーサイト
22:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yokomatsumoto.blog68.fc2.com/tb.php/1119-f23aa03f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |