2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

体 験 レ ッ ス ン 受 付 中 ・ 生 徒 さ ん 募 集 中 !
詳しくは、お問い合わせフォーム または、 お電話にてお気軽にお問い合わせください。
レッスン内容や発表会の模様などは教室ホームページをごらんください。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.25 (Wed)

脳を良くするお稽古はピアノ!



今日は朝から、ももちパレスで講習会に参加しました。

『脳を良くするお稽古はピアノ!』ー子供の脳を育むにはー
テレビ『ほんまでっか!?TV』に出演している脳科学者の澤口俊之先生でした。

前頭連合野の能力は人間として最も重要な知能であり、脳は8歳頃までにほぼ発達するので、
ピアノのお稽古は非常に効果的であり、幼少期教育の基軸にすべきであるというものでした。

現在、一流大学を出て一流企業に就職し、適応できず、一年以内に3割が辞めていき、
ニートや引き込もりになっているそうです。

IQだけが高くてもダメなので、HQ人間性知能をピアノなどによって、育むことが大切だそうです。

ノート10ページのレポートは、とても参考になり、納得できるものでした。

レッスンで取り入れ、参考にしていきたいと思いました。

特に驚いたデータは、
家庭が円満で、父親は7歳以降大切。
親のDVを見ると、脳が20%萎縮。
幼児英才教育はマイナスで、3歳未満では、障害児を作ることもあり、発達障害になる子供は、
英才教育をやっていた子供がいるーなどでした。

また、魚を箸で食べる事は高齢者にも良い事、HQが低いとキレ易い事、将来性など詳しく講義されました。

勉強になりました。
この頃、若者の事件が多いのも、成る程と納得できました。

HQが低いと、人間性が低くなるからのようです。

明日からのレッスンはHQ人間性知能を高める事も考えて、やっていきたいと思いました。

あおば松本容子音楽教室へ
スポンサーサイト
23:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yokomatsumoto.blog68.fc2.com/tb.php/269-d81ec5e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。